ワキガ手術に抵抗があるならデオドラント商品で対策!

私が実践している脇ケア対策

脇ケア対策 

 

ワキガ手術ってどうしても費用も高くなるし、手術自体が怖いものあって、中々実行に移すことが難しいです。

 

そんな時におすすめなのが、市販で簡単に手に入れられるデオドラント商品を使ってワキガ臭、脇臭、脇汗を対策することです。

 

そこで今回は、私が実践している脇ケア対策をご紹介したいと思います。

 

 

デオドラントスプレーと汗ふきシートで対策

対策紹介画像 

 

私は、まず外出前に「8×4 デオドラントエッセンス」を両脇にスプレーして出かけます。香りはせっけんの香りやフレッシュフローラルの香りを気分によって使っています。

 

私は香水を使っていないのですが、エイトフォーはいい香りであるだけでなく自然できつすぎない香りで気に入っています。脇臭対策で香水しか使っていなかった人もこちらに変えてみるといいと思います。

 

冬でもエイトフォーを使っているのですが、夏はもっと頻繁に使います。外出先でも、時間が経つとスプレーしておきたくなるので、小さいタイプを鞄に入れて持っていくようにしています。

 

私は汗かきなのですが、外出先で汗をかいたときにはすぐに8×4をスプレーするわけではありません。先に脇汗を拭かないと汗が臭ってしまうので、まず汗を拭きとるようにしています。汗を拭きとるのには「ビオレ さらさらパウダーシート」のせっけんの香りを使っています。

 

家でも使える36枚入りボックスタイプだけでなく、携帯用の10枚入りもあるので、10枚入りを持ち歩くようにしています。拭いたときに脇がスーッと冷えてサラサラするので気持ちがいいです。

 

それ以外には、特に夏には脇や腕の部分がピッタリしている服は着ないようにしています。そういう服装だと脇汗を拭きにくいですし、汗がすぐに服にしみこんで服から汗のにおいがしてしまうからです。

 

脇の部分にゆとりがある服を選んで風通しのよい状態にして、汗をかきにくく拭きやすくし汗が服にしみこまないように気を付けています。

 

 

最近試してみたワキガ専用クリーム!

ノアンデ 

 

いつも「8×4 デオドラントエッセンス」と「ビオレ さらさらパウダーシート」を愛用して脇のケアをしていたのですが、最近臭いが強くなったように思えて違うデオドラント商品に替えてみました!

 

今年は真夏日が続き、暑さのせいに加え、食生活が悪くて脇汗も脇臭も酷くなっています。臭いが酷くなることにより、毎日の通勤電車も周囲に臭いが拡散しないかビクビクしています。周りにワキガ臭を発する方がいたら、私も思わず「うっ!」となってしまいます。それを考えたら、私がワキガ臭を発しているとなるとゾッとしてしまいます。

 

これはマズイと思い、いつも使っていたデオドラント商品よりもやや高いデオドラント商品に切り替えようと思ったのがきっかけでした。

 

今回、脇臭・脇汗対策として試してみたのが「ノアンデ」と言うワキガ専用クリームです。このノアンデは脇汗、脇臭ともに臭いや汗を長時間ブロックしてくれることや、友人がこのノアンデを試してみて評判が良かったみたいなので、私も試してみようと思いました。

 

長時間ブロックしてくれると言うことで、どれくらい脇臭・脇汗を抑えてくれたのかと言うと、朝ノアンデをワンプッシュして出かけた後、夕方の3時くらいまで持ってくれました。口コミを見てみると、朝脇にノアンデを塗ってから、夕方の5時とか6時とか長続きしてくれる結果もありました。持続時間を長くするには塗り続けないといけないみたいですね。

 

いつも使っている市販のデオドラント商品はお昼くらいに臭いが再発したこともあったので、このノアンデと言うワキガ専用クリームはちょっと高いのがネックなのですが、良い商品に巡り合ったなと思いました。

 

私もわきの悩みを早く改善したいと思いました!